Fagorelaxの想い

新文言 HP用.jpg

 

 

【レッスンも、グッズも、idea(アイディア) を ideal(理想)に。】

こちらが、わたしの運営する"Fagorelax"の基本コンセプト。

 

"Fagorelax"と書いて、"ふぁごりら"と読みます。

「なんでまた、ゴリラみたいな名前を・・・?(笑)」

なんて声が聞こえてきそう。もう覚えていただけましたか?(笑)

 

実は、FagottoとRelaxをかけ合わせたオリジナル造語なんです。

リラックスしてファゴット演奏を楽しんでもらいたいという

想いを込めています。

 

レッスンを受けるときに緊張しすぎると

思った以上に体がこわばって普段より吹きづらくなってしまう。

そんな時には、リラックスできるレッスンで、楽しみながらレベルアップを!

 

IMG_7307.PNG 

 

本番前に大きなソロをかかえていて、ドキドキ緊張してしまう。

何度練習をやってもうまくできない。いらいらしちゃう!

そんなときには、見るとホッと、にやっと、リラックスできる

大好きなファゴットグッズを!

 

販売用.jpg   販売用6.jpg 

 

「そもそも、アイテム作りとか、なんでこんなに行動できるの?」

「なんで自分で講師やってみようと思ったの?」

 

 わたしの答えはこう。 

「自分の行動がきっかけで、ファゴット奏者がもっと演奏を楽しめるようになれば嬉しい。」

 

 

わたしが演奏し始めた中学生時代は、ファゴットの先輩がいませんでした。

もしも身近に教えてくれる人がいたら、こんなに苦労しなくてよかったのに。

楽器の組み立て方から、音程の合わせ方、便利な運指だって・・・

 

実は、楽器決めのじゃんけんで負け続けてファゴット担当になりました。

最初はだいっきらいでした。

重い、でかい… 左腕痛い… リードって何?すぐ割れるやん。

運指表を見ても、ちんぷんかんぷん。これどこのキィのこと?笑

 そんな状態がしばらく続きました。

 

でもそんな状況だったからこそ、演奏するうえでのちょっとしたコツを

自分なりに少しずつ発見し、身につけ、集めてきました。

 

わたしが回り道したからこそ、できるだけの近道をあなたに教えたい。

 

ほんのちょっとしたコツで長年の悩みが解決したらステキだと思いませんか。

 その人の奏でる音を5分も聞けば、クセや悩んでいることが

なんとな~く見えてくるのは私の強み。

 

いろんな難しいことを簡単な表現に変えて、今どうなっていて

どうすればそれが改善されて、どうよくなるのか、それにはどんな練習法がいいのかを

よりわかりやすいイメージを加えて伝える、そんなレッスンが得意です。

 

わたしの頭の中には、イメージが無限に沸き起こってくるので

その"アイディア理想のものに変える"ということを大切にしています。

どうかリラックスして、ファゴット演奏で悩んでいることを教えてくださいね。

 

 

《レッスンもグッズも、idea(アイディア)をideal(理想)に》 

これがふぁごりらのコンセプト。

 

《心からファゴット演奏を楽しめるファゴット奏者を圧倒的に増やす》 

これがふぁごりらのミッションです。

 

こちらも合わせてお読みいただけると、

どんな想いでこれまで活動してきたかをすこ~し身近に感じてもらえるかも。

ふぁごりらあやさんのブログ『大学卒業後、これまでの6年間を振り返ってみた。』

 

 

あなたがもっとファゴット演奏を楽しめますように・・・切に願います(^^♪